2016年8月10日水曜日

スラックラインとはその1

こんばんは、
燃えPaPaです。

さて、せっかくスラックラインについてのブログにしようと決めましたので、
ここでは、
まず、すべての基本にあたる

スラックライン、というスポーツについて解説してみようと思います。

スラックライン(英: slacklining)とは
ベルト状のラインを利用したスポーツの一種で、
簡単に言うと、綱渡り。

スラックライン専用のラインが市販されており、幅2.5cm~5cmで長さ15m程度のタイプが多い。
ラインの上で歩くだけでなく、
ジャンプや宙返りなどのトリックを行うため、
バランス感覚や集中力などを鍛えることができる。

というもので、
発祥は、クライマー達が、限られた足場などでパフォーマンスを発揮するための訓練用具として使っていたのが元らしいです。

まだ必要な器具の販売ショップ等も少なく、
��専門店からの通販に頼る場合がほとんど)
個人で始めるにはやや敷居が高いかもしれませんが、
まだまだ日本では、歴史の浅いスポーツであり、
それだけに、熟練者も少なく、
これから手をつけてみるには遊び心もあり、
楽しいスポーツではないか、と思われます。


燃えPaPa

0 件のコメント:

コメントを投稿